Midnight the Gathering

Midnight the Gathering

僕なりの愛ですよ

モダンホライゾン2 スポイラー

 

『モダンホライゾン2』の情報が公開されているようです。

個人的に気になるカードを挙げていきます。

 

 

悲嘆 / Grief

f:id:tepped:20210526090649p:plainf:id:tepped:20210522135007p:plain

久しぶりに出てきた想起。私の中で想起といえば、《熟考漂い》かな。巷では、同能力を持った《暴露》に因んで、歩く《暴露》なんて言われたり、言われなかったりですが、3/2威迫の肉が付いたのは、素直に強い。

 

無名の墓 / Unmarked Grave

f:id:tepped:20210526091408p:plainf:id:tepped:20210522135011j:plain

調整版《納墓》といった性能。ソーサリーであり、伝説は持ってこれずで、2マナもかかる。《納墓》がいかに強いか思い知らされます。それでもモダンには欲しかった一枚なのかな?モダンやってないからわからんけど。

 

リシャーダの荷運び / Rishadan Dockhand

f:id:tepped:20210526090646p:plainf:id:tepped:20210522135014p:plain

土地タッパーマーフォーク。1マナでタップが出来る軽さは、名前に冠しているリシャーダからきているのか。1マナでタフ2ってのも侮れません。

 

不敬の教示者 / Profane Tutor

f:id:tepped:20210526090653p:plainf:id:tepped:20210522135018p:plain 

待機版チューター。2ターンかかってしまうものの、好きなカードを手札に加えられるのは強力です。2ターン後には戦況が変わっているかもしれませんので、その状況によってのシルバーバレット戦略が取れるカードだと思います。

 

否定の力

f:id:tepped:20210522135021p:plain

嬉しい再録。旧枠版だからまた違うのか。

 

 

ウルザの物語

f:id:tepped:20210507093609p:plain

英雄譚で土地でもある。ということは、1ターンに1枚しか出せない仕様ですね。能力は1:マナ 2:トークン生成 3:アーティファクトサーチして出す。割と良さそうな能力ですね。ヴィンテージとかでも使われそう。

 

石なる知識

f:id:tepped:20210507093559p:plain

合計3マナで、《渦まく知識》が出来るファクト。ファクトである特性を生かして、使い回したりするのかな。

 

ダイアモンドのライオン

f:id:tepped:20210507093613p:plain

熊になった《ライオンの瞳のダイアモンド》。クリーチャーであるが故、出して即起動は出来ないようですし、除去されやすくなってしまいました。

 

新緑の地下墓地

f:id:tepped:20210507093603p:plain

再録されるとしっていましたが、なんと旧枠です。これはこれで味があってイイですね。

 

聖域の僧院長

f:id:tepped:20210507093606p:plain