Midnight the Gathering

Midnight the Gathering

僕なりの愛ですよ

マージナル・オペレーション 第15巻 読破

f:id:tepped:20201030165633p:plain

原作: 芝村裕̪吏 漫画: キムラダイスケ

あらすじ

アラタたちのゲリラ戦略に苛立った敵が空爆を決行、アラタたちは拠点キャンプ・ハキムを失い、ついに仲間に犠牲が出た! スポンサーである西側諸国連合から対空兵器の資金を引き出すためタイへ向かったアラタは新たな戦略をアピールするが…。入院中のソフィをはじめ懐かしい顔にも再会し、ついに攻勢に打って出る! 失った命は戻らないが、自分が思考停止することは子供たちが死ぬと痛感するアラタは、国境で新しい戦術を編み出す! 戦場で開花した異端の才能は、子供たちの新天地を求めて戦況を支配する!

関連作品

ヲタクに恋は難しい 第02巻読破

f:id:tepped:20201028061651p:plain

漫画: ふじた

あらすじ

隠れ腐女子の成海と重度のゲーヲタの宏嵩は華倉と小柳の先輩カップルに見守られながらも相変わらずな日々を送っているが、恋人になっても変わらない距離感に二人はヲタクならではの恋のジレンマを感じたり…?さらに新キャラ、尚哉(非ヲタ)の登場でますます盛り上がりをみせるヲタ恋の第2巻。

関連作品

POX 20201030

 

 最近のデッキ。

 

f:id:tepped:20201026103217j:plain

並べるのへたくそ。

 

■変更点

・Nether Voidを入れ、一時期抜いていたSinkholeを再投入。ランデスを意識した形に。不毛、幽霊街、小悪疫、陥没孔の11枚でランデスしつつ、るつぼでグルグルするか、カーン塗膜でガタガタ に出来れば楽しいね。Hymnやアショクでも土地が落ちる場合やフェッチが起動できないなど、あれもランデスといやぁランデスかな。

 

・土地を23⇒25へ。今はこれが良い感じ。

 

・ノンクリーチャー型。小悪疫や毒濁と相性は良くなかった。これで除去を腐らせる事が出来る。しかし、ミシュラがいるので、完全に腐る事もない(;^ω^) 後、4マナ以上のPWが少し不安。針と遠眼鏡で頑張る。

 

・取り除き。レガシーは、3マナ以下の比重が大きい。対処出来なさそうなクリーチャーは、リアニ系、中型エルドラージ、マンドリル、ホガーク辺り。そいつらは、布告系除去、罠橋辺りか、サイドで対策。

 

・Chains of MephistophelesをIN。”渦まく知識””思案””定業”、緑だと”森の知恵”。黒だとグリセル。青か緑を含むと大体入っている。それ以外はサイドアウト。

 

■墓地対策

MAIN : 1 アショク, 1 カーン+トーモッドの墓所

SIDE : 1 トーモッドの墓所, 3 虚空の力線, 2 外科的摘出 

 

墓地対策を力線に頼っていたが、墓地対策対策を想定し、外科的摘出をIN。

 

ハンデスランデス・除去の割合

ハンデス : 15

4 思考囲い, 2 Hymn to Tourach, 4 小悪疫, 4 ヴェールのリリアナ, 1 死者を目覚めさせる者、リリアナ

 

クリーチャー除去:15

4 小悪疫, 4 取り除き ,1 毒の濁流  ,4 ヴェールのリリアナ ,1 死者を目覚めさせる者、リリアナ ,1 呪われた巻物

 

ランデス:13

3 不毛の大地 ,1 幽霊街 ,4 小悪疫 ,3 陥没孔 ,1 世界のるつぼ ,1 大いなる創造者、カーン+液鋼の塗膜

※るつぼ、カーン塗膜は、最低1回とする。リリアナ奥義は、即起動できないので、含まず。

 

 

カーンをステンドグラス版に、ロークスワイン城2枚目を銀箔押しFoilに変更。死者を目覚めさせる者、リリアナは、スタン落ちして安くなったら、拡張Foilを購入しよう。

鬼滅の刃 第08巻 読破

f:id:tepped:20201019165248p:plain

漫画: 吾峠呼世晴

あらすじ

眠り鬼・魘夢にヒノカミ神楽「碧羅の天」を放った炭治郎の戦いの顛末は!? さらに、炭治郎一行の下に現れたものの正体とは!? そして炎柱・煉獄杏寿郎が動く。その強き者の口から語られる言葉の先に炭治郎が見たものとは!?

関連作品

統率者レジェンズ スポイラー

 

『統率者レジェンズ』のスポイラーが公開されているようです。

私が気になるカードをご紹介。※順次更新。

 

Court of Bounty

f:id:tepped:20201101010202j:plain

コイツが出たとき、統治者になる。あなたのアップキープに、手札から土地を1枚出してよい。統治者なら、代わりに、手札からクリーチャーか土地を1枚出してよい。

”Court ~”サイクルの緑。毎ターンごとにクリーチャー出せるのはエグイ。

 

Armix, Filigree Thrasher

f:id:tepped:20201031215843p:plain

3/2 伝説のアーティファクト・クリーチャー。コイツが攻撃するたび、カードを1枚捨ててもよい。防御プレイヤーのクリーチャー1体をーX/ーX修正する。Xはあなたのコントロールするアーティファクト数と、あなたの墓地のアーティファクト数を足した数である。

 

3マナ3/2は及第点。攻撃時、自分のアーティファクト数により、ブロッカーを排除出来る除去兼回避能力付き。こいつ=1以上が確定で、アーティファクトを並べれば、普通に-3や-5は容易に除去れそう。最悪、自滅覚悟で、1:2交換も有りか。

 

愚者滅ぼし、テヴェシュ・ザット

f:id:tepped:20201030001314p:plain

黒単色PWだ。と思ったけど、統率者仕様の能力で個人的に魅力がなくなったやつ。統率者で使用する分には、-10の能力を狙いにいくのだろうし、そこで、2つとも+能力ってのも強いのかなと思います。こいつが、3マナとかだったら、-10無視して使用も考えるんだけどなぁw

 

敵対工作員

f:id:tepped:20201030001328p:plain

スタンでも最近増えた瞬速のならず者。簡単に解釈すると、相手のサーチしたカードを追放し、唱えられるというもの。しかし、言いまわしが分かりづらい。「プレイヤーをコントロールする」はどの範囲?? 「”吸血鬼の教示者”だったら、どれか一枚好きなカードを相手のライブラリーから選んで追放」みたいなことなのかな。

 

野望の宮廷 / Court of Ambition

f:id:tepped:20201031061904p:plain

4マナのハンデスかライフロスを迫るカード。なんだか”死者を目覚めさせる者、リリアナ”の+1能力にも似た性能である。これの場合、相手は手札があっても捨てない事を選択できる仕様になっているので、ライフが潤沢にある場合は、捨てずに攻勢に駆ける準備をしているかもしれませんね。また、統治者になることで、能力が倍になるという嬉しい特典も。”伝説~”でないので、重ね貼り出来る。

ライフロスを狙うのであれば、統治者を相手に奪われず動く事が大事そう。2ハンデスは、分かってても防ぎづらいですからね。

 

宝石の睡蓮 / Jeweled Lotus

f:id:tepped:20201031061950p:plain

 

統率者用ブラックロータス。これは絶対高値な奴ですね。多分、拡張版Foilに至っては、あのForce of Will と同等の価格になるのではと踏んでいます。でも再録も頻繁にされるだろうし、いづれ値崩れしていくカードかな。