Midnight the Gathering

Midnight the Gathering

僕なりの愛ですよ

マッドマックス 怒りのデス・ロード

■Date : 2024/5/31  □No. : 53 ■Price : ¥0

□Place : Home(2020年録画分)

“あらすじ

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、配下の全身白塗りの男ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。
凄まじい追跡、炸裂するバトル……。絶体絶命のピンチを迎えた時、彼らの決死の反撃が始まる!

感想

『マッドマックス フュリオサ』を翌日鑑賞するため鑑賞。

 

偶然の巡り合わせで共闘するマックスとフュリオサ一行に、ジョーに見放されたニュークスを加え、緑の土地を目指す旅が始まる。

 

まさに世紀末。ゴテゴテに装飾したイカつ車で荒野を駆ける。フュリオサを止める為、追いかけてくるジョーの軍団は、色々な戦い方を見せてくるのが面白い。 車にドラムやどデカいスピーカー、火を吹くギターを演奏するギタリストがぶら下がっているw 戦いの指揮も上がるし、作品的にも盛り上がるイイ演出。

 

緑の土地が失われていた事を知ったフュリオサの気持ちは計り知れない。 『マッドマックス フュリオサ』で語られるであろう苦難の道から、ようやくたどり着いただけに、膝から崩れ落ち、絶叫する彼女の嘆きが悲痛さを物語っていました。

 

合間合間にマックスへ語りかける少女。マックスの過去に何があったのか⁉︎ 結局語られる事がなかっただけに、とても気になりました。やっぱり過去作を観ろということか、、、。

関連記事